イボ・スキンタッグは自宅で簡単に治しましょ!

イボを気にする女性

 

首、デコルテ、目元のブツブツ、ポツポツ…。

 

これなにー?

 

気になっちゃいますよねぇ。

 

イボ、スキンタッグ、アクロコルドン、軟性線維腫なんて呼ばれてますね。

 

で、結局…私のはどれ?

 

どれも同じものです。 (笑)

 

明確な違いというのはないそうです。

 

が!共通して言える事は…

 

皮膚の老化現象

 

頭を抱える女性

 

皮膚科!?お医者さんに行った方がいい?

 

市販の薬はある?

 

イボ・スキンタッグの治し方は何通りかありますが、一番簡単なケアの方法は自宅でイボ・スキンタッグなどの角質ケア専用化粧品を使用すること。

 

悩む女性

「でもさぁ、お医者さんに行った方が早く治るんじゃない?良くなるんじゃない?」

 

と思いますよね。

 

お医者さん、皮膚科での治療だと「液体窒素で焼く」、「レーザー治療」、「切り取る」という治療がメインなんです。

 

切り取るとか液体窒素って…恐怖が伴うんですよ…。 (私の体験談)

 

しかも、皮膚がキレイになるまでに数週間かかることもあります。

 

なので、まずは自宅でケアしてみることをおすすめしますね。

 

イボ・スキンタッグは健康的に何かが問題という事はないけど、自然に治ることはないし、放置していると増えていくだけです。

 

まだ「ザラザラ」、「ポツポツ」、「ボツボツ」という段階であれば、イボ・スキンタッグ・角質ケア化粧品で治る可能性もあると思いますよ。

大人気イボ・スキンタッグケア用品はこの2つ!

今、イボ・スキンタッグ・角質ケアで愛用者が多く、効果を実感していて、人気の高いものといえば、この2つです!

 

艶つや習慣 クリアポロン

艶つや習慣 50代〜向けLP URL1

  • 初回2,052円
  • 2回目以降3,283円
  • 1箱120gの大容量
  • 都合に合わせて、いつでもお休み・解約が可能

9745

  • 初回1,800円
  • 2回目以降5,440円
  • 180日間返金保証つき
  • ミュゼプラチナでも使われています

「艶つや習慣」と「クリアポロン」を比較

艶つや習慣 クリアポロン
通常価格 4,104円 6,800円
定期購入価格

2,052円(初回)
3,283円(2回目以降)

1,800円(初回)
5,440円(2回目以降)

定期縛り なし 3回
内容量 120g(30日分) 60g(30日分)
返金保証 なし 180日間
特典など 送料無料(定期購入) 送料無料(定期購入)

フルーツの雫ピール石鹸

有効成分

あんずエキス
ハトムギエキス
アロエベラ
ヒアルロン酸
あんずエキス中の「パルミトレイン酸」
プラセンタ
アスタキサンチン

Wヨクイニン(脂溶性+水溶性)(ハトムギエキス)
あんずエキス
ダーマヴェール
ビタミンC誘導体
プラセンタ
コラーゲン(3種類配合)
ヒアルロン酸(5種類配合)
セラミド(3種類配合)
オリゴペプチド(EGF様)
植物成分はオーガニックを使用

コストの面では「艶つや習慣」

定期コースにして3回続けたとすると…。

 

「艶つや習慣は」8,618円。

 

「クリアポロン」は12,680円。

 

ちなみに1日あたりのコストにすると、「艶つや習慣」は95円ほどで、「クリアポロン」は140円。

 

一目瞭然で「艶つや習慣」の方がローコストですね。

 

有効成分は甲乙つけがたい

上記は主な有効成分を抜き出してみましたが、ここでは全成分を書き出しました。

艶つや習慣 クリアポロン
水、プロバンジオール、グリセリン、アンズ種子エキス、アンズ核油、バチルス発酵物、ハトムギ種子エキス(ヨクイニン)、アセロラ果実エキス、オリゴペプチド-24、プラセンタエキス、アスタキサンチン、加水分解コラーゲン、アロエベラ葉エキス、クチナシ果実エキス、ヒアルロン酸Na、アラントイン、トコフェノール、トリ(カブリル酸/カブリン酸)グリセリン、トリエチルヘキサノイン、オクチルドデセス-20、マルトデキストリン、カプリルヒドロキサム酸、アルギニン、フィチン酸、酸化銀、クエン酸、カルボマー、水酸化Na、BG、PG、エタノール、フェノキシエタノール 水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、エチルヘキサン酸セチル、ジメチコン、ハトムギ油、ハトムギ種子エキス(ヨクイニン)、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、アンズ核油またはパーシック油、セラミド3、プラセンタエキス、スフィンゴモナスエキス、リンゴ果実培養細胞エキス、スクワラン、アラントイン、水溶性プロテオグリカン、アロエベラ液汁-1、加水分解コラーゲン、3-o-エチルアスコルビン酸、アセチルヒアルロン酸Na、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸アルキルグリセリン、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、きゅうり果実エキス、レシチン、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、オリゴペプチド-24、ラウロイルグルタミン酸、トコフェノール、水添レシチン、クエン酸、ベタイン、トレハロース、ポリソルベート60、グリチルリチン酸2K、キサンタンガム、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール

 

「クリアポロン」の方が配合成分は多いようですが、主な有効成分はほぼ同格。

 

唯一ちょっと違うかなぁと思うのは、「リンゴ果実培養細胞エキス」。 これはアップル幹細胞エキスとも呼ばれていて、補い、修復するという機能を持っています。

 

販売累計・評判から見ると「艶つや習慣」

艶つや習慣

「艶つや習慣」の販売累計は60万個に対して、「クリアポロン」は10万個

 

アットコスメでは「艶つや習慣」の方が星が少ないのですが、口コミ件数は多い。

 

「クリアポロン」は公式サイトに満足度が93%と書かれていますが、「艶つや習慣」は特に記載はありません。

 

しかし、販売累計から考えると…「艶つや習慣」の方に軍配が上がる感じですね。

 

総評

って…考えると「艶つや習慣」かなぁって感じになっちゃいましたね。 (笑)

 

クリアポロンはまだまだこれから伸びてくると思うので、口コミも多くなるかと思います。

 

「艶つや習慣」は返金保証がないとしても、定期購入はいつでも解約可能。

 

「クリアポロン」は返金保証が180日間もあるので、定期にしていて気に入らなかったら返金の手続きをすれば、いいと思います。 (返金の条件、仕方は公式サイトで調べてくださいね。)

 

艶つや習慣公式サイト

 

 

クリアポロン公式サイト

「艶つや習慣」でイボ・スキンタッグをポロッと治す

イボ・スキンタッグというと「イボコロリ」を思い浮かべるかもしれません。

 

しかし、イボコロリって…顔や首など皮膚の柔らかい部分には使用できません。

 

イボコロリは魚の目やタコといった皮膚が固くなったイボ・スキンタッグに効果があります。

困った女性

顔や首にイボ・スキンタッグコロリを使ってしまうと皮膚が黒くなってしまう可能性があるので避けましょう。

 

首、顔、胸元などの皮膚の柔らかい部分にできたイボ・スキンタッグは結局病院に行かないと治らないの?

 

いえいえ。 そうした部分に効果のあるイボ・スキンタッグ化粧品があります。 それが…

 

艶つや習慣

艶つや習慣

 

この「艶つや習慣」、気になるブツブツ・ボツボツ・ざらざらのケアができるだけでなく、毎日のスキンケアもできます。

 

オールインワンでとてもお手軽!と大人気。

艶つや習慣オールインワン

 

艶つや習慣の成分

アンズエキス ハトムギエキス

アンズ

肌のバリア機能を補い、ターンオーバーをサポートします。

ハトムギ

硬くなった角質、代謝の低下でザラザラになった肌をケアします。

この2つの成分、アンズとハトムギがあなたの気になるボツボツ・ブツブツをポロリッと落とします。

 

このほか、スキンケア成分として、年齢肌にぴったりのヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲンも配合。

艶つや習慣改善

使い方

艶つや習慣使い方

 

艶つや習慣日中

 

艶つや習慣夜

 

たっぷり120gと大容量なので家族みんなで使えます。

 

イボ・スキンタッグの種類はたくさんあり、素人目ではなかなか判別がつきません。

 

一度病院で診てもらって、自宅で市販の塗り薬で治るようなイボ・スキンタッグの種類だったら、艶つや習慣使ってみてください。

 

艶つや習慣公式サイト

「クリアポロン」ですべすべ美人に変身

「クリアポロン」は最近人気が出てきた、イボ・スキンタッグ・角質ケア化粧品です。

 

クリアポロン人気

 

日本製、無添加処方のオールインワンジェルなのでこれ一つで簡単ケアができます。

 

愛用者の満足度が90%を超えたという事で、毎月先着500名のキャンペーンを行っているそうです。

 

クリアポロン満足度

 

「クリアポロン」の有効成分は、上記にも書きましたが…

  • Wヨクイニン(脂溶性+水溶性)(ハトムギエキス)
  • あんずエキス
  • ダーマヴェール
  • ビタミンC誘導体
  • プラセンタ
  • コラーゲン(3種類配合)
  • ヒアルロン酸(5種類配合)
  • セラミド(3種類配合)
  • オリゴペプチド(EGF様)
  • 植物成分はオーガニックを使用

一つ一つの説明は省きます…。(笑)
公式サイトを確認してください。

 

クリアポロンは定期購入にすると3回継続するという縛りがありますが、180日間の返金保証があります。

 

そして、コンシェルジュサポート付きというのもポイントです

 

一人で淡々と続けるよりは、ちょっと不安になった時とか、心配になった時に気軽に相談できます。

 

相談しながらケアするのと、自分で「こうかな?」と思いながらケアするのとでは、心の持ちようが違います。

 

一人でケアしているとね、もしかしたらかえって悪くなったなんて時もあるんですよ。

 

これが「好転反応」なのか、本当にお肌に合わないのかって一人じゃ分からない。 そんな時に、コンシェルジェに相談するととっても助かるんです。

 

コンシェルジュと一緒に「クリアポロン」でケアしてみてください!

 

クリアポロン公式サイト

イボ・スキンタッグの原因って何?治し方は?

イボがある女性

 

首、デコルテ、目元、脇などにできるブツブツ、ボツボツを、「イボ」もしくは「スキンタッグ」と呼びます。

 

イボ・スキンタッグは…加齢が原因。 老人性のイボです。

 

その他には紫外線が原因だったり、アクセサリーや服の摩擦だったり、肥満が原因とも言われます。

 

イボ・スキンタッグがよくできる場所と特徴

イボが気になる女性

皮膚が柔らかくて、薄い場所にできるという事が多いようです。

 

特に、デコルテ、目元に良くできます。

 

お尻にできてしまう人もいます。

 

妊娠中に出来るという人もいます。

 

見えない場所なら気にならないけど、首やデコルテラインだと人目が気になりますよね。

 

スキンタッグは、小さいほくろのような見た目です。 もしくはシミのように見えたり、黒ずんでいたり。

 

イボというくらいですから、ポコッとしているんですね。 だから、服に擦れて気になるし、触るとザラザラという感触があります。

 

だからといって、それ自体が痛かったり、痒かったりするという事はないです。

 

イボ・スキンタッグの治し方

イボ・スキンタッグの直し方としては2パターンあります。

  • 病院・ヒフ科で治療
  • ドラッグストア・薬局・通販で売っている薬・ケア商品で治療

病院

病院での治療は、ちょっと痛みが伴います。

 

病院での治療は詳しくはこちらを読んでください。
スキンタッグの治し方
方法としては2点。
病院に行って除去をする方法と、薬局に販売している薬などを使って小さくしていく方法です。

 

スキンタッグは良性のイボなので、除去したくなければする必要はないのですが、自然になくなるものでもないのです。

 

放置は返って増えてしまう事もあります。

 

私は皮膚科で治療したことあるのですが、痛かったです。 (T^T)クゥー

 

液体窒素も切除というのも体験しました。

 

それほど数が多くなかったので、我慢しましたが、小さいイボがポツポツある場合は数も多いので、痛みも続きます。

 

首、デコルテラインに広範囲にわたるイボであれば、「艶つや習慣」や「クリアポロン」といった、ケア用品でじっくり治していく方がいいと、私は思っています。

 

それでも、どうしても治らなかったら皮膚科に行く。

 

でも、これはあなたがどう考えるかによるので、あなたの直観に従ってください。

 


https://www.google.co.jp/
https://www.yahoo.co.jp/

天御中主様、お助けいただきありがとうございます。

 

スキンタッグ ハト麦 いぼ 液体窒素 はさみ 出来物 レーザー治療 摩擦 良性 ほくろ 皮膚 筆者 炊飯器 方法 ウイルス性 形状 超低温 むぎ茶 病院 スキンタッグ アクロコルドン イボ 液体窒素 保険適用 ハサミ 紫外線 出血 摩擦 レーザー治療 治療法 痛み アクセサリー 局部麻酔 中高年層 冷凍療法 傷跡 皮膚 治療痕 鼠蹊部 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 スキンタッグ 治し方 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン 艶つや習慣 クリアポロン

更新履歴